Profile

アメリ

Author:アメリ
キャラ紹介

line
カテゴリ
AIR (1)
Pos (1)
Var (1)
FAQ (1)
line
不許カウンター
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
 読んで時の如くですが意外と知らない人もいると思うので。
何かを提供する時は普通、readmeとlicenceをつけます。少し特殊なのはオンラインで提供される場合です。

 さて、その前に少し背景の話をしておこうと思います。
mugenの場合、よく外国の方だと「~のキャラだよ!」としか書かれていなかったりしますが、これは元々英語のゲームで“ちゃんと説明書を読んで使い方がわかっている筈”なので説明する必要は無いよね!と言う意味を含みます。
 これは当然の事だと思いますが、日本だとどうでしょうか。周りの大人を見るとわかりますが、説明書を読んでいる人は(当然いるでしょうが)少ないと思います。何せ電化製品を買ってきたらいきなり電源を入れてボタンを押すわけですから・・・。
 特に利用規約なんて一度も読んだ事が無い人もいるのではないでしょうか、長い物は普通に読むと30分位は掛かりますし。当然ですが、契約書をちゃんと読んでいないから考え直して欲しいと言うのは外国では通じません、本来は日本でも通じないのですが思いこみで行動して文句を言う人が絶えないので場合によりけりと言う部分があります。一言で言うと文化の違いですが、こうして比較すると日本人には明らかに怠慢な部分がありますね。


 では本題に戻って、readmeの方は説明書なのでキャラクターの説明やコマンドが書いてあったりする訳です。コマンドは正直な所、cmdに書いてあるのと二重記載を防ぐ為にそっちに説明を書けばいいと思います。後は作者についてやspecial thanks等のちょっとした事が多めです。
 licenceについてはキャラクターという性質上そのまま提供される物なので外国の人だと何も書いていない事が多いです。これには「作ってみたから使ってみてね!」と言う意味を含む事があります。
なのでlicenceが書いていない物については当然ですが制限が無いわけです。

 あくまでmugenに関してですが日本のサイトを見ているとよくわかりますが、licenceに関しては余り知らない印象を受けます。licenceは主に権利と制限を書くので制限するのであれば書く必要があります。
 制作中の場合や個人的に作ったので使って欲しくない場合はそもそも公開しないと思います(プライベートな配布をする事があります)。それに一度公開すると世界中に公開(配布)した事になるので殆ど出来た状態で公開する事が多めです。
 たまにブログにのみ扱いの説明を書いている方がいますが、そもそもそう言うのは無効です。オンラインゲームの様に現状でのみ提供される物でないとそう言ったlicenceはつけられません。


 またlicenceの扱いとしては公開した時の状態で使われるので、許可されている事項についてlicenceだけ変更してやっぱり止めてくださいと言うわけにはいきません。
 何故かと言うと一般社会でそんな事をしたらほぼ確実に実害が出るので損害賠償請求が来るからです。公開物についているlicenceなのですからそれが正しいと言うだけの事で契約と呼べる物ですから当然の理由です。
 後から紹介や動画の禁止したい場合はlicenceを更新したキャラを公開して広まるのと待つ程度でしょうか。しかし既に配布済みであり、何らかの禁止をしたいのであれば公開する事自体が矛盾しそうです。


 よく見るlicenceに比べれば短い文章でしたが、どうでしょうか。基本的に変更しない物なので面倒な人は余り書かずに自由に使ってください程度にしておくのが無難でしょう。但し、不具合については起こりそうな場合とかを書いておくと良いと思います。後、技を見たい時にcmdファイルだと実行されてしまうので技の説明はreadmeにもあって良いかも知れませんね。
スポンサーサイト
line
line

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。