Profile

アメリ

Author:アメリ
キャラ紹介

line
カテゴリ
AIR (1)
Pos (1)
Var (1)
FAQ (1)
line
不許カウンター
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
 なんとなくありそうな質問と回答。
まずはreadme.txtを読んで下さい。それから.defファイルは大抵設定ファイルで中に説明があるので読んでください。

本体
Elecbyte

mugen1.0 16:9 ワイド
mugen.cfg GameWidth GameHeight 画面の大きさ
640x480 が winmugen で言う D4サイズ(2倍)です

 単に 16:9 にしただけだとキャラクターからみた横幅が変わらず見た目上キャラクターやステージが大きくなるだけで 4:3画面の上下を切った状態になります。.def ファイルの loocalcoord426, 240 (16:9)にしてキャラクターが依存する画面幅を変更する必要があります。
 localcoord の記事に .def を一括変更して複製する方法があります。

localcoord = 426, 240
type = Explod
postype = left; right
pos = 0, 0
scale = 1*GameWidth/320.0, 1 ;GameHeight/240.0

;mugen.cfg

[Config]
;Game native width and height.
;Recommended settings are:
; 640x480 Standard definition 4:3
; 1280x720 High definition 16:9
; 1920x1080 Full HD 16:9
;GameWidth = 320 ;4:3
;GameHeight = 240 ;4:3
;GameWidth = 400 ;15:9
;GameHeight = 240 ;15:9
;GameWidth = 426 ;16:9
;GameHeight = 240 ;16:9
;GameWidth = 1280 ;48:9
;GameHeight = 240 ;48:9
;GameWidth = 640 ;16:9
;GameHeight = 360 ;16:9
;GameWidth = 1280 ;8:3
;GameHeight = 360 ;8:3
;GameWidth = 600 ;4:3
;GameHeight = 450 ;4:3
;GameWidth = 800 ;16:9
;GameHeight = 450 ;16:9
;GameWidth = 640 ;4:3
;GameHeight = 480 ;4:3
;GameWidth = 800 ;15:9
;GameHeight = 480 ;15:9
;GameWidth = 854 ;16:9
;GameHeight = 480 ;16:9
;GameWidth = 720 ;4:3
;GameHeight = 540 ;4:3
;GameWidth = 960 ;16:9
;GameHeight = 540 ;16:9
;GameWidth = 1920 ;32:9
;GameHeight = 540 ;32:9
;GameWidth = 960 ;4:3
;GameHeight = 720 ;4:3
;GameWidth = 1200 ;15:9
;GameHeight = 720 ;15:9
GameWidth = 1280 ;16:9(default)
GameHeight = 720 ;16:9(default)
;GameWidth = 1920 ;8:3
;GameHeight = 720 ;8:3
;GameWidth = 1280 ;4:3
;GameHeight = 960 ;4:3
;GameWidth = 1580 ;15:9
;GameHeight = 960 ;15:9
;GameWidth = 1600 ;15:9
;GameHeight = 960 ;15:9
;GameWidth = 1704 ;16:9(426,240)
;GameHeight = 960 ;16:9(426,240)
;GameWidth = 1706 ;16:9
;GameHeight = 960 ;16:9
;GameWidth = 1708 ;16:9(427,240)
;GameHeight = 960 ;16:9(427,240)
;GameWidth = 1440 ;4:3
;GameHeight = 1080 ;4:3
GameWidth = 1920 ;16:9
GameHeight = 1080 ;16:9


Language = "ja"
DrawShadows = 1
AfterImageMax = 30
LayeredSpriteMax = 11200
SpriteDecompressionBufferSize = 36384 ;5120
ExplodMax = 5000
SysExplodMax = 64
HelperMax = 56
PlayerProjectileMax = 5000


[Debug]
AllowDebugMode = 1


英語
google翻訳

設定
日本語設定
localcoord
data/mugen.cfg
data/mugen1/fight.def
data/select.def
data/mugen1/system.def

screenpack スクリーンパック(system.def)
lifebar ライフバー(fight.def)
add-on アドオン(op.def, ed.def, etc.)

Option
readme.txt

キャラクター登録
data/mugen.cfg
data/mugen1/select.def (ここに登録します)
data/mugen1/system.def
screenpack
add-on
big60 big120
mugen1-4800
(.sff は入っていませんので data/mugen1 フォルダの物を写してください)

sm17930984CharaRegister.zip (使った事はありませんが)


操作
OptionのKey Config
readme.txt
技はキャラクターの.cmd(テキストファイルなのでメモ帳等で)

カラー選択
OptionのKey Config
readme.txt

キャラ制作
日本語設定
localcoord
readme.txt
mugendocs(全て必読)tutorials
wiki
char/kfm(MUGEN1.0に付属しているので最初はここから変更しましょう)

mugen付属の tools/sprmake , sprmake2 かその他のsff,snd作成ソフト
Fighter Factory 3 (パレットが同じ画像を自動的に並べる)
SffAirEditor
SffAirMaker2

古い物
Fighter Factory Ultimate 2.6 (パレットが同じ画像を自動的に並べる)
Fighter Factory Ultimate 2.5 (小ポートレート以外は並び替えない)
Fighter Factory Classic
MCM

デバッグ data/mugen.cfg allowdebugmode = 1
ステートコントローラー一覧
トリガー一覧
テキストエディタ(UTF8を表示できるVxEditor, Notepad++, SakuraEditor, K2Editor等)

パレット
.act
パレットは最初に作りましょう
PhotoShop
DxPaletteEditor
DPixed (Windows7以降でパレットを変更してパレットを保存しようとすると止まります。画像を保存は大丈夫)
SffAirEditor
Fighter Factory 3

パレット統合(256色以下のインデックスカラー画像に対して)
PmpClean(作ったパレットを画像に適用する)
unifybmp(近似色を勝手に統合する為注意)
PalletteScope(パレットを弄る)


デバッグ
readme.txt
data/mugen.cfg allowdebugmode = 1
Ctrl+D
Ctrl+C
DisplayToClipboard
Spcaeキー
Fキー
Ctrl+Fキー
Shift+Fキー Shift+F4 Shift+F8

KOの音やライフバー等を消したりしたい
AssertSpecial
RemoveExplod

ステージ、背景を消したい
ステージ作成

新旧winMUGEN1.0(DOS)
 キャラの対応は特に1.0からWinにするのは出来ない場合があります。1.0のキャラを制作出来る知識が無いと無理です。動かなくなるとは思いますが簡単に行うには新MUGENにしかないステートコントローラーやトリガーを削除します。DOSからWinはツールがあると思います。Winから1.0は本体が対応しているので特にする必要はありません(多分)。
 localcoordを適切に設定すれば殆どのキャラやライフバーは4:3の画面でそのまま使えますし16:9でも縦はそのままなので横の表示幅が足りない程度で使えるはずです。スクリーンパック(アドオン)は画面に合わせて数値を変更しないと無理です。


動画作成、動画編集
 AmarecCo(アマレココ)で録画
 aviutl、拡張編集で編集
 拡張x264出力 h264/aacでMP4出力


見つからない
本体はreadme.txt
キャラクター、ステージはキャラ制作
ライフバー、アドオンならmugen.cfg > system.def > fight.def > select.def
絵や音はとにかく作る事

大抵のファイルはtxtなので取りあえずメモ帳で開いてみましょう。
メモ帳よりもK2Editor、Notepad++、SakuraEditor等のが良いです、UTF8を扱える必要があります。

スポンサーサイト
line
line

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。