Profile

アメリ

Author:アメリ
キャラ紹介

line
カテゴリ
AIR (1)
Pos (1)
Var (1)
FAQ (1)
line
不許カウンター
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
スイカバー
 所謂ライフバーです。対戦時の設定がここで出来ます。

・fight.defのある場所
 mugen1.0では標準のfight.defがdata/mugen1と言うフォルダに入っているので注意が必要です。これは、mugen.cfgの冒頭の部分で設定していて motif = data/mugen1/system.def と言う風にそもそもsystem.defからしてmugen1フォルダになっています。dataにも入っているので紛らわしいですね。

・勝利数の変更、ドロー時の判定
多分使いそうなのはと言うと勝利数の設定とドロー時に勝利アイコンを出すかと言う部分でしょう。

match.wins = 2 ;Rounds needed to win a match
match.maxdrawgames = 1 ;Max number of drawgames allowed (-1 for infinite)

 match.winsは対戦に勝つ為に必要な勝利回数です。通常は2ですがここを10とかにするとアイコンがどんどん増えていきます。
 match.maxdrawgamesは引き分けで試合を流す回数です。通常は一回だけ引き分けても再試合になりますが二回目以降は両者に勝利判定がついて試合が進みます。0にすると引き分けても試合が流れません、初回から勝利判定がついて次の試合に移ります。-1だと引き分け回数が無制限になります。


・タイム表示の設定
fight.def
[Time]
framespercount = 60

mugen.cfg
[Options]
Time = 99

この2つでタイム表示の設定をします。framespercount = 6でTime = 999だと3桁表示になります。
framespercount = 1まで出来ますが、60フレームで1秒なので何秒経過したか判りづらいのでやめましょう。
見た目としては面白いかもしれませんが、正直な所ここで時間を細かく見たい事は余り無いと思います。

スポンサーサイト
line
line

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。