Profile

アメリ

Author:アメリ
キャラ紹介

line
カテゴリ
AIR (1)
Pos (1)
Var (1)
FAQ (1)
line
不許カウンター
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
sub_line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
検索フォーム
line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
ラウンドの状態について

・RoundState=0
 準備中。2フレームあるかも。RoundNo=1の時は[statedef 5900]から[statedef 191]で開始します。RoundNo>1になると[statedef 5900]から[statedef 0]となります。この時はキャラクターの幅が取得できないらしく、GameWidthの項にあるvar(49)を設定できませんでした。動くけれど制限のある状態となります。

・RoundState=1
 キャラクターの読み込みが終わってからイントロ中はここです。

・RoundState=2
 対戦中。実際のラウンド開始時間はライフバーに依存します。ラウンドが開始したかどうかを知るには[statedef -2]でctrl=1に変わっていれば判断できます。common1.cnsとkfm.cmdを見るとわかりますが[statedef 0]にctrlは無く、イントロ以外からのChangeState時にctrl=1にしています。念の為にnameやauthornameも指定した上で[statedef 0]で判断しても良いと思います。

・RoundState=3
 対戦が終了してから生きていればctrl=1になっているか又は死亡していれば[statedef 5150]になっているかどうかを判断しています。そうでない場合はまだキャラクターが動いていると見なしてRoundStateが変わりません。

・RoundState=4
 ここでやっと勝敗が決まります。勝利判定の時間はライフバーに依存します。


普通に作ってあれば普通に動くので特に問題はありません。
スポンサーサイト
line
line

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。